ごあいさつ

公益社団法人
博多法人会会長

石村 善悟

2013年4月1日付で、4700社の会員数を誇る博多法人会は、新たな法律が定める条件を充足する新公益社団法人へと生まれ変わりました。

今後いっそう公益性を重視し、税知識の普及、納税意識の高揚、税制に関する提言、地域企業の健全な発展、地域社会への貢献に取り組んでまいります。

また、会員の福利厚生のための事業、会員の相互交流を図る事業、会員増強に関する事業などに関しても積極的に活動してまいります。

法人会としての公益性をいっそう高めるために、今回の移行に関しては、様々な苦労を重ねました。
研修事業を中心に各種事業を地域社会に開かれたものとし、ホームページやパンフレットの作成を通じ、税知識や法人会活動を幅広く周知させることに努めました。
公益性のない経費を極力削減し、事業計画を見直し収支バランスを改善するなど、ガバナンスの効いた規律ある組織に変更しました。
さまざまな課題に取り組んだ結果、公益事業費率は50%を超えております。

しかも、先輩の方々が今まで営々と築きあげてこられた博多法人会として、その良き伝統や特長を残せたものと自負しております。
博多法人会は、「和を持って尊しとする」心、会員相互の「絆」を大切にしてきました。
良識ある経営者の集う法人会として、さらなる発展をめざしてまいりましょう。

  • post
  • 入会案内
  • 会員情報
  • 支部会情報
  • よくある質問
  • Hakata Press
  • Hakata Press
  • Hakata Press
  • 年末調整
  • 個人住民税の特別徴収について
  • 軽減税率制度ページ
  • 年末調整
  • 個人住民税の特別徴収について
  • 個人住民税の特別徴収について
  • 個人住民税の特別徴収について
  • 個人住民税の特別徴収について
  • リレー
css